AMETEK VISについて

グループ概要
車両計器システムグループ(VIS)の製品は、毎日の業務で信頼が必要とされる長距離輸送トラック、オフ・ハイウェイ車両、RV車、バス、軍事車両および特殊車両などに広く使用されています。信頼性が実証されていること、及び提携手法やサポート対応が評価されていることから、VISのダッシュボード計器や制御装置はお客様に選ばれています。

コンセプトを実現
VIS
OEMと緊密に連携し、カスタムのダッシュボード・システムを開発します。お客様の多くは、VISを自社のエンジニアリング・チームの延長部門と考えています。そして、VISの厳しい設計基準や予定通りにプロジェクトを遂行する専門のプロジェクト・マネージャーを信頼していただけるようになりました。 

より頑丈に
50
年にも及ぶ苛酷な車両アプリケーション向けのソリューション開発の経験から、VISはお客様の製品をいかにより頑丈に、いかにより魅力的にするかを学んできました。VISは建設機械グレードの電子部品を使用し、MILスペックでのテストを実施し、自社試験室にて各種環境やEMI/RFI(電波妨害)、衝撃、振動に対する設計の妥当性を確認しています。社内でこのリソースを保有することにより、VISは開発の各段階で設計を検証することができます。

カスタム標準製品
VIS
の設計哲学は、高度に設定可能な標準製品を作ることです。これにより、お客様はカスタム品相当の計器製品をカスタム費用なしで手に入れることができます。VISはエンジニアリングの経験および製造のノウハウを、お客様の要求とアイデアに照らし合わせ、全く独自の設計と革新的な製品ソリューションを開発します。

より近い製造拠点
VIS
は北アメリカ、ラテンアメリカ、中国に製造拠点を有しているので、より迅速な製品デリバリーと製造サポートを提供することができます。これらの製造施設は、従来型及び高密度プリント回路基板に対応した表面実装や自動はんだ付け技術を有しています。ビジョン・テクノロジーを使用したコンピュータ制御のテスト・ステーションが高速且つ正確で効率的なテストを実現しています。 

わくわくする車両情報
VIS
は計器、ゲージ、ディスプレイが車両のオペレーターが仕事を遂行する上での極めて重要なものあることを常に意識しています。VISのお客様には商用車両、建設、農業、軍事産業のOEMも含まれます。VISの製品にはグラフィック・ディスプレイ、メッセージセンター、LCDディスプレイ、ライトバー、モジュラー計器、制御/ディスプレイ・モジュールなどがあります。また、1Eの安全関連製品を含む、処理制御室用のバーグラフ・パネルメーターも製造しています。

車両計器システムグループ(VIS)は業界のリーダーです。VISAMETEK の計器・特殊制御機器事業部 (ISC) の一部門であり、精密計器、制御装置、ディスプレイシステムの設計・生産の世界的リーダーです。VISISO9001:2008およびISO14001:2015品質基準を順守しており、リーン・シグマ製造手法 を使用して、顧客満足に向けて注力しています。 

VIS
1964年に、自動車および大型トラックゲージの設計、製造、販売を行う株式非公開企業だったDixson(ディクソン)からスタートしました。  電子機器および電気機械装置のリーディング・グローバル・メーカーであるAMETEK, Inc.1995年にDixson(ディクソン)を買収しました。 

VIS
の拠点はコロラド州のグランドジャンクションにあり、製造施設はメキシコのレイノーサ、中国の上海にあります。グローバルな製造実績と国際的な販売店および代理店のネットワークにより、お客様は当グループの製造において迅速な対応とサポートを受けることができます。