CANコミュニケーター 10インチ GX-100カメラディスプレイ (C-COM 10GX-100)

C-COM GX
オペレーターが車両のカメラ映像およびマシーンインターフェースとどのように関わるかについて、完全なフレキシビリティを提供する10インチの容量式タッチパネルディスプレイ。VISは複雑なグラフィックデザインを手がけることができるエンジニアリングリソースを有しています。VISはお客様の意見をもとにソフトウェアを開発するか、VIS内の専門スタッフがサポートしてお客様のソフトウェア開発をサポートするかにより、お客様と協力してソフトウェア開発をおこないます。VISはお客様所望の機能が確実に実現できるように業界標準のフレキシブルでパワフルな設計ツールを使用しています。

特長
  • 10インチTFT液晶
  • 容量式タッチパネル
  • 解像度:1280 x 800
  • 850 cd/m2
  • IP6K5前部・後部防塵防水仕様
  • 2つのCAN J1939ポート(250/500k)
  • 2つのM12-4イーサーネットポート
  • 2つのアナログカメラ入力
  • 4つの設定可能なswitch-to-ground入出力
  • 1つのタコグラフB7スピード入力
  • イベント記録用のマイクロSDカード
  • 環境光センサー
アプリケーション
  • 建設機械、クレーン、道路建設
  • 農耕用作業車および農業車両
  • 土木車両および採掘車両
  • バス、長距離バス、RV車
  • 大型トラック
  • 軍用車
  • フォークリフト、ホイールローダー、スキッドステアローダー
  • ユーティリティービークルおよび緊急車両
  • 定置式エンジン計器
  • 概要 +


    AMETEK VISのC-COM 10GX-100ディスプレイは全ての車両プラットフォームの計器要件を満たすことができるCAN Communicatorグラフィックディスプレイの一部です。

    容量式タッチパネルはオプティカルボンディング方式で作成されているため、視認性と耐久性が向上し、非常に優れた画質が得られています。高解像度で読みやすいディスプレイは複数のカメラ映像、車両状況、診断、故障コード、ユーザーセットアップ機能、メンテナンス要求、複数言語のサポートなどを提供します。IPS型液晶は縦置き、横置き両方で広い視野角を提供します。

    C-COM 10GX-100はイベント記録に利用しやすいマイクロSDカード、および日中と夜間でのディスプレイの輝度を自動で調整するための周囲光センサーを備えています。リアルタイムクロックによりバッテリー接続無しで10日以上のバックアップ計時ができます。
    Linuxベースのシステムは共通のプラットフォームを共有しながら信頼性の高いカスタマイズ可能な安全な開発ツールを提供します。