CANコミュニケーター 3ADゲージ(C-COM 3AD)

C-COM-3AD

オンロード車およびオフロード車のどちらで使用しても十分に頑丈なこの3インチゲージは、J1939 CANデータバスと直接通信します。針での表示に加えて、3インチゲージ内に英数字表示可能なディスプレイがあります。他のVISのゲージ製品のように、このゲージはカスタム表示を含め、多岐にわたる表示をするように設定することができます。


 

 

特長
  • J1939 CAN通信
  • マルチ機能英数字ディスプレイ
  • フロント、リアともに IP67防塵・防水仕様
  • 2つのLED警告インジケーター(オプション)
  • 選択可能な入力
  • ゲージの取付 – ねじ式クランプ
  • 9~32ボルト動作
  • 外部制御ボタン(オプション)
アプリケーション
  • 大型トラック
  • バス、長距離バス、RV車
  • フォークリフト、ホイールローダー、スキッドステアローダー
  • クレーン、道路建設および建設機械
  • 土木車両および採掘車両
  • ユーティリティービークルおよび緊急車両
  • 農耕用作業車および農業車両
  • 定置式エンジン計器
  • 概要 +


    AMETEK VISのC-COM 3AD CANコミュニケーターは多用性の高い単体のゲージで、あらゆる車両プラットフォームの計装要件を満たすことが可能です。

    C-COM 3ADは、直接J1939 CANと接続して使える他、パルス・スピード入力やUSB経由でのNMEA-0183 GPSと接続できるように設計されています。バックライト付き、13セグメント、7桁の英数字LCDがオドメーター、アワーメーター、冷却水温度、車両スピードといった車両情報を表示します。

    オプションの外部ボタンを使うとメニューシステムが拡張され、追加の車両データ、リセット可能な走行距離と時間両方の表示、診断障害コードおよび警告メッセージなども表示されます。GPSスピードメーターとして、C-COM 3ADはホイールセンサーやドライブトレイン・センサーなしで、車両の走行スピードの表示が可能です。

    アプリケーションごとに、オプションの2つのデッドフロント型LED警告インジケーターの有無をカスタマイズできます。LEDはスイッチ入力またはJ1939データバス経由で制御できます。

    ゲージは、フロント、リアのどちらもIP67防塵・防水仕様です。このゲージは9~32ボルトのDC電源で動作し、抵抗性入力、アナログ入力、パルス速度またはUSB入力向けに使用できるマルチオプション入力を搭載しています。

    オフロード環境にありがちな過酷な状況にも耐えるように設計されているこの3インチ・ディスプレイ・ゲージは車両計器に対するSAE J1455およびJ1113の全要件に適合しています。
  • C-COM 3ADダウンロード +